« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004/11/03

画像が表示されずにハマる

というわけで、外部に公開された我が家のWebサーバなんですが、
index.htmlを作った時に問題が発生しました。

なんと、画像が表示されないのです。
そんなばかな!
Apacheのテストページでは、ちゃんと画像が表示されているのに、それと同じ画像を使ったところ、表示されないのです。
しかも、外部からはちゃんと画像が表示されているのです。
ファイルは同じ場所に置いているので、Pathを間違っているわけがありません。
名前の解決がミスっているのは解るのですが、じゃあなんでテストページはちゃんと表示されてるの??
Apacheの設定ファイルで、そんな設定があったっけ???エイリアスの問題????
どんどんドツボにハマってきました・・・。(T_T)
Apacheのテストページと、作成したindex.htmlとを見比べて、何が違うのか1行1行調べてみました。
文字コードのせいかも!?と思って、わざわざJISでファイル作ったりもしました。(汗)

結局はindex.html内の BASE タグの中に、ドメインが入ってただけだったんですけどね。
LAN内からドメインで名前解決すると、当然Linuxではなくてルータに繋がっちゃいますもんね。
HTMLを書くのに、タグ埋め込み型のツールを使っているのですが、何も考えずに BASEタグを設定しちゃっていたのでした。
まさかHTMLが原因だったとは!!
ショック~。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅サーバを立てる

私んちのプロバイダはニフティなんですが、ニフティだとドメイン@ニフティのサービスで、月額200円でドメイン取得&ダイナミックDNSサービスが受けれます。
そんなわけで、うちにあるお勉強サーバもネットに公開してみました。
参考にしたのはこちらのページ。

Linuxで自宅サーバ

ここのページは、Linuxを触る時には必ずお世話になる、私にとっては非常~に大切なページです。
LinuxにVineを選んだのも、このページの影響です。(笑)
ルータの設定からダイナミックDNSの設定まで、すべてこのページを参考にしました。
ダイナミックDNSで、IPが変更された時の登録を自動で行うのに、DiCEというのを使うのですが、Linux版の情報が非常に少ない中、かなり丁寧に解説してあり助かりました。

ApacheとTomcatも連携済みなんで、これで晴れて外部にサーブレットを公開できるってもんです!!
まだ何も作っていないのが、最大の問題ですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »