« Mozilla1.7.8 に Adobe Reader7.0 のプラグインを設定する | トップページ | NTPDを設定してハマる »

2005/07/08

Real Alternative で、音が出なくなってはまる

RealPlayerもQuickTimeも、広告がばかすか出てきて嫌いなので、Real Alternative と QuickTime Alternative を Media Player Classic と共に使用しています。
もっと広告がおとなしく出りゃあ、使う人も増えるだろうになあ・・・。
まったくニーズを解ってない。

使用していますと書いていますが、実は全然使用していなかったのでした。(汗)
Realメディア専用ファイルもQuickTime専用ファイルも、個人的にはほとんど使いません。

で、この間、たまたまネット上の .ram ファイルを聞くことがあって、Media Player Classic が起動したのですが、音が全くでないのです。
Real Alternative が RealPlayer の完全互換というわけでもないそうなので、そのせいかな?と思って、RealPlayerで視聴できる別のサイトに行ってみたのですが、そこでも鳴りません。
??と思って、隣にあった Media Player 用のファイルを鳴らしてみようとしたのですが、こちらも鳴りません。

これはなんかおかしいぞ、と思って調べてみると、なんとWAVEの音量が0になっているではありませんか!
しかも、Real Alternative が起動すると必ず音量が0になるのです!

ネットで調べてみたところ、どうやら Real Alternative のバグだそうで・・・。
そういえば、それを承知でインストールしたような記憶が・・・・。(汗)
ちなみに、レジストリの
HKEY_CURRENT_USER\Software\RealNetworksRealMediaSDK\10.0\preferences\Volume か、
HKEY_CURRENT_USER\Software\RealNetworksRealMediaSDK\6.0\preferences\Volume
が0になっていると起こるそうです。50でボリュームが真中になります。
ということで、それでも勝手に音量が変わるんだけど。

Ver1.2以降のバグだそうで、私は1.21を使用していました。
もっとも、今のバージョンでは修正されているそうで、Ver1.42をインストールしなおしたら直りました。
ボリュームも勝手に動きません。(笑)

|

« Mozilla1.7.8 に Adobe Reader7.0 のプラグインを設定する | トップページ | NTPDを設定してハマる »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/4874911

この記事へのトラックバック一覧です: Real Alternative で、音が出なくなってはまる:

« Mozilla1.7.8 に Adobe Reader7.0 のプラグインを設定する | トップページ | NTPDを設定してハマる »