« Webサーバが壊れる | トップページ | 東芝HDDレコーダーRDシリーズからVineLinuxへダビングする »

2005/11/06

Webサーバマシンを購入

Webサーバー、いちおう復活しましたが、今回は復旧にかなり時間が掛かってしまいました。
いままでもたびたび不安定になることがあったので、このWebサーバもそろそろ引退かな・・・。と思ったりしてました。

嫁さんに相談したところ、嫁さんはもともと早くFMVを処分したかったこともあって、新しいWebサーバ用PCを買うことに賛成してくれました。
でも、費用はオレ持ちだけどね。(T_T)
ま、オレのお遊びマシンなわけだし。


で、そうとなれば買うマシンを探さないといけないのですが、実は既にお目当ての品があったりするんです。
以前、NASを買いに秋葉原をさまよった時に(結局玄箱を買ったのでした(笑))、サーバになりそうないいマシンを見つけていたのです。

場所は、ETSの3号店
このお店、すごく小さいのですがいろいろと掘り出し物が見つかります。

○お目当ての品 その1
COMPAQ DeskPro
このパソコン、コンパクトかつ静音です。
以前仕事場で使っていたマシンがこのマシンのため、スペックや使用感も解っているので安心です。Linuxが簡単にインストールできるのも実験済み。
このマシンのPentium3 700M近辺があれば買おうと思っていたのですが、その日はCeleronの600Mぐらいのしか無くて諦めました。

○お目当ての品 その2
RICOH FC1000
はっきり言って、謎のマシン。RICOHってパソコン作ってたんですか??
でも、非常にコンパクトで、「非常に静か。マニアはサーバに使うそうです」という張り紙が!!
まさにオレに買ってくれ!と言わんばかりのPCです。
物欲しげに眺めてたら、店員さんに「このマシンはサーバに最適ですよ!」と言われ、その売り文句で買ってしまいました。(笑)


そうです。買ったマシンはRICOHのFC1000です。
600Mと800Mがあり、600Mは値段も破格に安かったのですが、せっかくなので800Mにしました。
嫁さんが値切ったおかげで(笑)12000円で買うことができました。
OSもキーボードもマウスも付いていないのですが、OSはLinux入れるし、キーボード&マウスは切り替え機を使うのでいらないし、全然問題なし。
店員さんも「Linuxを入れて使う人も多いみたいですよ」とのことで、インストールも問題無いっぽいです。

家に帰ってから中を見てみたのですが、大変小さいマシンなだけに、基板も独自仕様です。LANカードも独自仕様っぽいのには驚きました。
ハードディスクは最大2つ積めますが、今は1つのみ積んでいます。
PCIスロットも1つ空いています。
RICOH_FC1000

作り的に良くできているな、と思ったのが電源の位置で、CPUのファンの向かい側に電源があるんです。
ファンから出てきた熱をそのまま電源が吸い取って排気する仕組みになっています。

ネットで調べても、このパソコンの情報ってあまり無いんですよね。
どうやら、組み込み用のクライアントであったり、開発機材のクライアントであったりといった目的のために作られたようで、一般用に販売されたマシンじゃないようなんです。

いちおう、判ったスペックです。
・CPU Intel Pentium3 800M Coppermineコア
・メモリ 250M
・HDD Fujitsu MPF3204AT 20GB
・CD-ROM
・FDD
・グラフィックボード ATI 3D RAGE LT PROか? ビデオRAM4M?
・10/100BASE-TX
・シリアル×1
・パラレル×1
・USB×2
・PCIスロット×1

グラフィックは貧弱ですが、これぐらいのスペックがあればGUIでも十分動くし安定しそうです。
満足!

|

« Webサーバが壊れる | トップページ | 東芝HDDレコーダーRDシリーズからVineLinuxへダビングする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/6918746

この記事へのトラックバック一覧です: Webサーバマシンを購入:

» 2代目Webサーバー「リコちゃん」登場! [パソらぼ]
10/31の記事で予告した「LINA子(=古いFMVを改造した我が家のLINUX1号機)1台分の場所に、玄箱、5つぐらい置けちゃうよ[:撃沈:]。いろいろ使い倒し用にもう一台、玄箱、買っちゃえば?」ってお話の続きです。 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 。10月の半ば、外付けHDDを買いに行って玄箱を買った日 その日はDVDレコーダーの修理で上野の東芝サービスセンターに行... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 01:37

» Fedora Core 4 [部屋とろくちゃんと私]
先日、RICOHのFC-1000というデスクトップPCを入手しました。ネットで検索をかけても、このハードの情報が少なくって、いつ作られて市場に回ったのかよく分からないのですが、どうやら業務用で、小型だけど安定したマシンらしいです。一応、入手したマシンのスペックで分かることは、 CPU : Intel PIII800MHz (Slot1)メモリ:PC100 128MB X 2HDD : 20GB PCIスロットがひとつで、そこにはすでに SCSI カードが刺さっていました。 謎の多いマシンですが、Li... [続きを読む]

受信: 2006/02/04 22:21

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/08/31 17:03

« Webサーバが壊れる | トップページ | 東芝HDDレコーダーRDシリーズからVineLinuxへダビングする »