« sane の Update でスキャナを認識しなくなる | トップページ | Ubuntu on USB Flash の xorg.conf を変更してみる »

2007/07/31

Ubuntu on USB Flash を使用する

PC-Japanの8月号を読んでいたら、USBメモリから起動するアプリケーションのことが載っていました。
で、USBメモリに環境を入れて持ち運ぼう、というのが載っていて、
どうせKnoppixだろうと思っていたら Ubuntu を使用した記事でした。

Ubuntuって、今流行のLinuxです。
でも、オレ的には聞いたことあるな~ぐらいです。
なんたってVine君好きだからな。

で、興味を引いた所が、
UbuntuってインストールCDがLiveCDになっているってことと、
USBにインストールする為のスクリプトが用意してある
ってことです。
しかも、Ubuntuをインストールするパーティションとデータを保存するパーティションを
別に設定できるので、Knoppixで標準で付いてくる mkbootdev よりも使い勝手が良さそうです。


そんなわけでLiveCDからインストールするならリスクも少なかろうと思い、
試してみることにしました。

まず、CDのイメージをダウンロードしようと思い、Ubuntu Japanese Team のページへ行ってみました。
すると、Japanese Team では日本語ローカライズ版を配布しているんですね。
やっぱ日本人には日本語版だってんで、日本語ローカライズ版をダウンロードしました。
ubuntu-ja-7.04-desktop-i386.iso です。
ところが、これダウンロードがむっちゃ重たいんですよ・・・。
700Mのイメージをダウンロードするのに5時間掛かりました。数年前だったら普通なんですけど。(汗)
ミラーサイトとか作って欲しいですね。
Torrentファイルも置いてあるので、BitTorrentを使ってくださいってことなのかな?


イメージをCDに焼いて、デスクトップPCで起動させたら、簡単に起動しました。
(CPU AthlonXP 2500+ グラフィック RADEON9600PRO の環境です。)
さて、USBメモリにインストールするのですが、
方法はUbuntuの旧サイトに詳しく載っていました。
やり方が解れば簡単です。

さて、環境はいつもの環境です。

○インストールした機種
TOSHIBA
libretto U100/190DSB(ノートPC)
○USBメモリ
ELECOM MR-GU2A13BK(メモリリーダライタ)
UMAX SuperMax 1GB(SDメモリカード)

起動してみると、KNOPPIX5.1.1を起動した時のように、カーソルが見えなくなる状態になってしまいました。
Knoppixでは起動オプションに fb1024x768 を渡すと正常に起動するようになります。
これと同じく起動オプションを渡せば、きちんと起動するはずです。

で、起動時に live か xforceve.sa を選択できるので xforceve.sa から起動してみました。
これはvesaを使う設定なんでしょうね。

すると、今度は正常に起動しましたが、画面の解像度が800×600になってしまうのです。
起動時に画面解像度を選択しても直りません。

いろいろネットで調べてみた所、どうやらバグのようですね。
その証拠に、CDからの起動でセーフグラフィックスモードを選択した時は
画面の解像度の選択がきちんと反映されるんですよね。

仕方無いので800×600の文字のデカイ画面でいろいろ触っていた所、
NetworkManagerアプレット?があるようで、ここを右クリックしたら
自分の家の無線LANが見えました。
もしや!?と思い無線LANのキーを入力した所、WPAで無線LANに接続できてしまいました。
Vineでは苦労したのに一瞬です。(汗)

これで解像度が選択できれば言うこと無しなのに~。
次のバージョンでは直ってるかな・・・。

|

« sane の Update でスキャナを認識しなくなる | トップページ | Ubuntu on USB Flash の xorg.conf を変更してみる »

Ubuntu」カテゴリの記事

USBメモリから起動」カテゴリの記事

コメント

通りすがりですが、解像度はUbuntuExがおすすめです。

投稿: | 2007/08/15 15:33

こんにちは。
UbuntuExってのがあるんですね~。

解像度の件は、CDから起動したUbuntu(こちらでは解像度の変更ができる)のxorg.confをUSBメモリのUbuntuにコピーし、Xを再起動することで変更できるようになることが解りました。
起動時に毎回変更しなくてはいけないので、面倒なのですが・・・・。

今まさに、その記事を書いている所でした。
UbuntuExでその面倒さがなくなるのであれば、大助かりですね。
時間出来たら試してみます!
情報有難う御座います。

投稿: ひろちゃん | 2007/08/15 15:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/15954467

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu on USB Flash を使用する:

« sane の Update でスキャナを認識しなくなる | トップページ | Ubuntu on USB Flash の xorg.conf を変更してみる »