« librettoU100 で SDカード使用時にフリーズする回避方法 | トップページ | VineLinux4.2でSSLの証明書を更新する »

2009/05/26

Ubuntu9.04 で Windowsの共有フォルダに接続する

Ubuntuデスクトップ版は非常に使いやすいのですが、Windows共有フォルダに接続すると日本語ファイル名が文字化けしてしまうのが不満です。
私がUbuntuを使い出したのはバージョン7.04からですが、既にこの時には文字化けが起こっていました。
バージョンが上がったら直るのかな?と思いつつ、9.04まで来てしまいましたが、一向に改善される気配がありません。

我が家ではファイルサーバに玄箱HGを使用しているため必要なファイルはここから持ってきているのですが、Ubuntuで使うときだけは文字化け化けのフォルダをカンで探し当てる状態でした。
そんなわけで、Ubuntuから玄箱HGのファイルを文字化けせずに見ようと思ったわけです。
今回の目標は、ファイルマネージャで玄箱のファイル名を文字化けせずに見ることです。
ちなみに玄箱はむっちゃノーマルです。Debian化とかしているわけではありません。

ネットで調べた所、けっこう情報が錯綜しています。
sambaやsmbfsのインストールが必要だとか、「サーバへ接続」からは無理なので、mountコマンドでマウントする必要があるとか、古いNASだとダメとか・・・・。
Ubuntuのバージョンによって対策方法が異なるのかもしれません。
そこで、Ubuntu9.04に関する情報を探したのですが、Windows共有フォルダに関する情報が全然見つかりません。
みんなどうしているのかな・・・。

いきなりsambaをインストールするなんてのは抵抗があったので、お手軽にできそうなことから始めました。
まず、cifsでマウントする方法。これだと、コマンド打つだけだからね。
sudo mount -t cifs //ファイルサーバのIP/共有フォルダ名 /mnt -o username=ユーザー名, password=パスワード,codepage=cp932,iocharset=utf8
としてみた所、/mntに(mnt直下にマウントするのも考え物だが、実験ということで(笑))マウントはできたのに文字化けは相変わらずでした。

次にお手軽そうなのが、smb.confを修正するものです。
harutin_99 の日記 の記事を参考にしました。

/etc/samba/smb.conf
の、 [global] の直下に以下を追加します。
unix charset=utf-8
dos charset=cp932
display charset=utf-8

もちろんそのままでは書き込めないので、
$ sudo gedit
として root権限で gedit を起動してファイルを修正するのがお手軽です。
とか言いながら、自分はvimに慣れているからvimで修正しましたが。

修正後、Ubuntuを再起動しました。
で、メニューにある場所→サーバへ接続 を起動します。
サービスの種類 に Windows共有を選択。
サーバ名に共有フォルダのあるPC(私の場合は玄箱HGですが。)のIPを記入。
フォルダに共有フォルダ名を記入。
とりあえずこれだけ入力すれば接続できます。

で、日本語ファイルを見てみると・・・・。
ばっちり文字化けせずに表示されました!


この状態で先ほど行ったmountを再度行いましたが、これは文字化けしてしまいました。
mountの設定とは別のようです。
ま、ファイルマネージャでWindowsの日本語ファイル名を文字化けさせずに見るという目標は達成できました。

あと、気づいたことです。
場所→ネットワーク からWindowsネットワークを選択してもいいのですが、私の環境ではうまく接続できないことがあります。何故かは不明。
場所→サーバへ接続 なら確実です。(入力が面倒ですが・・・。)

共有フォルダ名は日本語でも接続できました。この段階で既にsjis対応できているんですね。
8.04の時にあった共有フォルダへ書き込めない問題も9.04ではきちんと書き込みでき、快適に使えます。
あと念のため、Windows2000で共有フォルダを作り接続してみましたが、問題なく繋がりました。

ネット上ではバージョンの違いや共有フォルダへの接続方法の違いがごちゃごちゃになっているので、何が正しいのやら情報を見つけにくいですね。
これにUbuntu側で共有フォルダを作る方法なんかも混じってくるのでネットで検索しても情報の取捨選択が大変です。

この辺を本家のページで情報をまとめてくれないかなあ。WindowsやNASとのファイル共有ってけっこう需要があると思うのですが。
っていうか、日本語版CDであらかじめ、smb.conf を修正しておいてもらえないものなんだろうか?
何か修正できない理由があるのかな?

|

« librettoU100 で SDカード使用時にフリーズする回避方法 | トップページ | VineLinux4.2でSSLの証明書を更新する »

Samba」カテゴリの記事

Ubuntu」カテゴリの記事

玄箱HG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/45131824

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu9.04 で Windowsの共有フォルダに接続する:

« librettoU100 で SDカード使用時にフリーズする回避方法 | トップページ | VineLinux4.2でSSLの証明書を更新する »