« 2013年2月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年6月

2013/06/30

光iフレーム にアプリをインストール

我が家には、 光iフレーム と 光iフレーム2 があります。
どちらもモニター当選したものですが、光iフレーム2をいただいてからは 重くて操作性が最悪な 光iフレームを子供のYouTubeとか動画ファイル視聴用に使っていたのですが、私のレグザホンを子供にあげてからは使うことが無くなりました。

ネットで調べると、AndroidSDKがあれば、Android用のアプリのインストールは簡単にできるみたいなので、やってみることにしました。
WDPF-701ME で検索すると出てきます。

中でも、光iフレーム WDPF-701ME をいじくりまわすというページがバイブルになっていますね。
私も参考にさせていただきました。

で、まずUSBケーブルでPCに繋ぐ必要があるのですが、ここが第一の関門。
WDPF-701ME 側の端子がTTA-20という韓国仕様なのです。
WiMAX の URoad-7000 でも使われているケーブルだそうです。
買うとだいたい1000円ぐらいするので、こんなダメダメマシンに1000円も投資するのかと思い躊躇していたら、
よく考えたらオレ URoad-7000 持ってるし!
嫁が昔オークションで手に入れていたのでした。

AndroidSDK は Androidでアプリを作る勉強した際に入れたのでOKです。
入れ方はもう忘れたのでググって下さい。coldsweats01

後はドライバをインストールするだけなのですが、ここでハマりました。
上記ページを参考に、android_winusb.inf の
[Google.NTx86] のセクションに、

;WDPF-701ME
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_0002&MI_01
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_0002&REV_0230&MI_01

と追記するのですが、マシンがAMD64なので念のために
[Google.NTamd64] のセクションにも同じものを追加しました。

ちなみに android_winusb.inf の場所は入れたバージョンによって違うようで、私の場合は android-sdk-windows\extras\google\usb_driver にありました。

で、WDPF-701ME をPCに繋ぐも、Androidとして認識しない。
Unknown Device となり、USBのID自体認識できていないようです。
もちろんドライバのインストールもできません。

ネットで調べてみたけれど、有効な方法は見つかりませんでした。
WDPF-701MEを初期化して認識できるようになった人とかいるのですが、何をやってもダメな人、2台持っている片方だけダメな人、とかいて情報が錯綜しています。
現象的には、ここのページと同じ状態です。この方は今まで使えていたマシンが突然認識しなくなったそうです。
気紛れな物置光iフレーム⇒恐怖のUnknown Device現象

Windowsのせいなのかなと思ってLinuxで繋いだけれども、こちらもdmesgでエラーが出るしまつ。
このマシンも、ハズレマシンなのか、と思って半ば諦めていたのですが、もしかして、と思って一度 WDPF-701ME の電源を切り、電源を切った状態でPCに接続、その後 WDPF-701ME の電源を入れたところ、大容量記憶装置として認識しました。
が、デバイスとプリンターのプロパティのハードウェア から見てみると、肝心のAndroidのUSBID (ファイルに追記した VID_18D1 PID_0002 REV_0230 ってやつです。)が見つかりません。

この段階で、WDPF-701ME が固まり、最初に表示される「光iフレーム」の文字から動かなくなりました。
で、一度WDPF-701ME のバッテリーを抜いて電源を落とし、WDPF-701MEの電源を入れて数秒後に接続した所、AndroidのUSBIDが見えるようになりました。
チャンスと思って、ドライバの更新から、android-sdk-windows\extras\google\usb_driver の場所を設定してやると、無事ドライバがインストールされました。

これで、adb を使ってアプリをインストールできるようになりました。
私の環境では adb にパスを通していないので、コマンドプロンプトでandroid-sdk-windows\platform-tools まで移動してから、adb install アプリのフルパス.apk としてインストールしました。

インストールしたのは、ネプチューンエクスプローラです。
ネプチューンエクスプローラ を ネプチューンエクスプローラでバックアップすると、SDの.ziplorer/backups に.apk ファイルがつくられるので、これをPCに移動して adb でインストールしました。

ネプチューンエクスプローラが入ってしまえば、他のアプリのインストールもSDから簡単にできるかと思いきや、アンインストールはできるのですがインストールはできませんでした。
インストールはいちいち adb 使うのか。面倒だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年9月 »