« Linux版 Nestopia で 巻き戻しする方法 | トップページ | Lubuntu で Scratch2.0 が動かなくてハマる。 »

2016/02/10

Lubuntu で Nestopia の音が鳴らなくてハマる

昔使っていたパソコンを子供が使うために設定中。
スペック
CPU
 AthronXP 2500+
グラフィック
 Radeon9600Pro
メモリ
 3GB
という、10年前はこれでPSOBBとか3Dゲームなんかバリバリにできたスペックなので、今でもそこそこ動くのではないかと思い、まず UbuntuMATE を入れてみたのですが、なんか動きがもっちりします。
UbuntuMATE は割と軽めという話を聞きますが、実際使ってみると画面の描画がなんか重いです。
Firefox で画面をスクロールさせるのがやっとな状態。

そこで、軽いと噂の Lubuntu を入れてみました。
やはり、こちらはけっこうサクサク動いていい感じです。
やっぱOSは軽さが一番っすよ!

で、アプリをいろいろ入れていて、 Nestopia をインストールしたのですが、音が鳴らない。
他のアプリではきちんと音が鳴っているので、OSの設定周りではないことは確かです。
また、UbuntuMATE に Nestopia をインストールした場合はちゃんと音が鳴ります。

ネットで調べても、これといった解決法が見つからない。
コマンドから Nestopia を起動し、ROMを選択すると、「Error opening audio device.」と出るので、「Error opening audio device.」でネットを検索すると、ソースコードに行きつきました。

なになに? SDL_OpenAudioDevice が異常値を返すと出るようだ。
そんなわけで、SDL関連のモジュールを入れたり消したりしたのですが変化なし。
うーん。

もう少しソースを見たら、
SDL_OpenAudioDevice を使うのは conf.audio_api == 0 の時だけ見たいです。
で、Nestopiaの設定ファイルを見ると、audio_api が 1 になってました。
しまった。当てが外れた。
conf.audio_api == 1 の場合は、ao_open_live を呼び出しています。
そっか。Nestopia を インストールした時に libao も依存関係で入ったからこっちが正しいんだ。

libao について調べてみると、libao には設定ファイルがあって、そこで pulse とか alsa とか設定するみたいです。
なんか見えてきたぞ。
SDL関連のことを調べていた時に、Lubuntu にはALSA が入っていて PulseAudio が入っていないことになんとなく気づいていたのでした。ふーん、PulseAudio使ってないんだー。

で、/etc/libao.conf を見てみると、図星でした。
default_driver=pulse
になってる。

ここを、
default_driver=alsa
に書き換えて Nestopia を動かすと、やったー。音が鳴りました!


|

« Linux版 Nestopia で 巻き戻しする方法 | トップページ | Lubuntu で Scratch2.0 が動かなくてハマる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/63188997

この記事へのトラックバック一覧です: Lubuntu で Nestopia の音が鳴らなくてハマる:

« Linux版 Nestopia で 巻き戻しする方法 | トップページ | Lubuntu で Scratch2.0 が動かなくてハマる。 »