« openMSX でテープの読み込み速度を早くする | トップページ | Ubuntu18.04 にアップグレードしたら ePSXe が動かなくなってハマる。 »

2018/05/20

Ubuntu18.04 にアップグレードしたら Minecraft が動かなくなってハマる。

Ubuntu18.04 がリリースされたので、アップグレードしたらマイクラが動かなくなったので解決方法を書きます。

我が家では子供用のPCに UbuntuMATE をいれて、そこにマイクラをインストールして遊ばせています。
16.10の時にはUbuntuのパッケージにマインクラフトのインストーラが有り、そこからオフィシャルのパッケージをインストールしていました。

UbuntuMATE を 17.10→18.04 にアップグレードした所、マイクラが動かなくなりました。Minecraftランチャーは起動するのですが、プロファイルを選択して実行すると
Unrecognized VM option 'CMSIncrementalMode'
Error: Could not create the Java Virtual Machine.
とエラーが出て起動しなくなります。
今回のアップグレードでOpenJDKが11になっているので、なんとなくそれがらみだということは判りましたが、プロファイルの設定でJREを8にしても解決せず。

ネットで検索しても解決方法がなかなか見つからなかったのですが、Minecraft WIKI に解決方法が載っていました。
Note: Minecraft will not run with Java 9 or greater unless you remove -XX:+CMSIncrementalMode from your JVM Arguments.
なんと! パラメータ -XX:+CMSIncrementalMode を消せと!

プロファイルの設定画面でJavaの起動パラメータを使用するようにチェックし、パラメータに記載されている -XX:+CMSIncrementalMode を削除した所、無事動きました。

これ、日本の Minecraft WIKI には載っていないんですよ。
英語圏の人はここに情報があるからハマる人は少なくてあんまり情報が無いのかな。
誰か翻訳してー。。。。
Javaをアップグレードすると、古いプロファイルで影響が出るので、これからハマる人が出てくるのではないかな。

でも、こうなることを予測してJavaの起動パラメータを簡単に変更できるような仕様にしている MOJANG は偉い!
eclipseも見習え!(笑)

|

« openMSX でテープの読み込み速度を早くする | トップページ | Ubuntu18.04 にアップグレードしたら ePSXe が動かなくなってハマる。 »

Minecraft」カテゴリの記事

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54336/66740881

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu18.04 にアップグレードしたら Minecraft が動かなくなってハマる。:

« openMSX でテープの読み込み速度を早くする | トップページ | Ubuntu18.04 にアップグレードしたら ePSXe が動かなくなってハマる。 »