« Ubuntuのファイルマネージャーから古いNASに接続する | トップページ | またしても GIGABYTE 970A-D3P マザーボード の罠にハマる。 »

2021/09/23

パソコンぶっ壊れたけど直った話。

先週土曜日に社内報告書作ろうとメインパソコンでWindows起動したら、DPC_WATCHDOG_VIOLATION が発生。
いわゆるブルースクリーンってやつです。
何度起動しても起動中に固まって再起動を繰り返す。

試しにLinuxを起動したら、USBハブ1-2番が異常というログを吐きつつ起動した。
そこで、Windowsをセーフモードで起動してデバイスマネージャを見ると、確かに認識できていないUSBハブが存在する。
あー。マザーのUSBがいっちゃったかなあ・・・。

マザー周りならお手上げです・・・。仕方が無いので、新パソコンを注文することにしました。
今のパソコン、CPUが PhenomⅡ で、当時のブログを見ると2010/07/11 に動かしたからもう10年以上使っているんですよね。
それでも特に困らず使えてたから、ほんといいCPUだったと思う。
Intelが4コア8スレッドとか言ってる時代に6コア6スレッドで動いてたんだし。しかも安かったし。
Windows11が出たら買い替えなければいけなかったのだけれど、少なくともあと1年はもってほしかった!!
しかも、なにもこんなパソコンパーツの値段の乱高下が激しい時期に壊れなくても・・・。

 

そんなわけで、深夜にツクモのオンラインショップでBTOのパソコンを見積もりました。本当はパーツ集めて自分で組みたいのですが、そんな時間的余裕がありません。
自分のこだわりとしては、CPUが Ryzen 7 5800X でチップセットが X570 であれば後は適当でよい。
で、クレジットカードで決済しようとしたら弾かれた。何度やってもダメ。そのうち、カードの与信を通らずに却下されるようになった。

仕方ないので朝にカード会社に電話で事情を説明したら、カードがロックされたらしい。
ネットで調べた情報ですが、夜のパソコン購入は不正が多いらしく、即効でロックされてしまうのだとか。
ロックを解除してもらったのだが、ツクモはユーザーベースでカード使用許可を制御しているようで、結局使えず。
しかも、ツクモのオンラインショップのサポートが日曜日は、やってないと来た。

もういいよ。お店替えるよ。パソコン工房で、同じようなスペックの LEVEL∞ を買いました。(配送待ち)
うちの子のゲーミングPCと見た目一緒になるのが不満だが、致し方なし。

 

で、新パソコンの到着待ちなのですが、壊れたパソコンはUSBの何が壊れたのか気になりました。
もしかしたら、マザーじゃなくてケースの可能性もあるんじゃなかろうか。
そこで、マザーボードにつながっている配線のほとんどを外して、マザーボードにSSDとマウスとキーボードとディスプレイだけ繋いで起動してみました。
しかし、相変わらず DPC_WATCHDOG_VIOLATION が発生し起動せず。
やっぱだめか。マザーボードが原因か。と半分諦めつつLinuxを起動した所、何の問題もなく、変なログも吐かずに起動した。
なに!?直ってる???
今度は、セーフモードでWindowsを起動してデバイスマネージャを確認した所、認識できていなかったUSBが無くなっている。

 

なんとなく原因が解ってきました。犯人は、ケースについているSDカードリーダーっぽい。
ということは、それを外しても Windows が起動しないのは、なんかドライバがおかしくなったんだろう。
そう思って、たまたま今年の1月にイメージバックアップしておいたイメージを使って復元した所、正常に起動しました!

 

やったー!直った!これでジオンはあと10年は戦える!
っつーか、何故これにすぐ気づかなかったんだ!!
既に新パソコン買っちゃったんだけど・・・。

 

|

« Ubuntuのファイルマネージャーから古いNASに接続する | トップページ | またしても GIGABYTE 970A-D3P マザーボード の罠にハマる。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Ubuntuのファイルマネージャーから古いNASに接続する | トップページ | またしても GIGABYTE 970A-D3P マザーボード の罠にハマる。 »