Webmin

2004/09/23

WebminでSAMBAの設定をしようとしてハマる。

Linuxって言うと、CUIでコマンド打って・・・ってイメージだったのですが、
Webminを使えばGUIで設定できる!!っつ~んで使ってみました。
英語カナ複合の画面は、初心者にはよく解らん・・・って印象です。
もっと日本語のヘルプが充実してるといいんだけど。
でも、Windowsからブラウザ使ってGUIでLinuxの設定ができるのは
お気軽だし、コマンド打つのが面倒な時などよく使ってます。

で、サーバの項目にSAMBAがあったので、WebminからSAMBAを使ってみました。
が。つ・・・使いにくい・・・。

まず、VineLinuxのSAMBAの設定ファイルのあるパスが、WebminのデフォルトのSAMBA設定ファイルのパスの位置と違うので、そこを修正しなくてはいけません。
それを知らなかったために、全然設定が反映されね~!!と数時間もがきました。(笑)
ちなみに、VineLinuxでは /etc/smb.conf が設定ファイルです。
また、どこを修正したら何がどう変わるのかも解り難い・・・。根本的な問題として、SAMBAのことに詳しくないと設定できません!!
それだったら直接設定ファイルを書き換えた方が手っ取り早いぐらいです。
WebminからSWATも使えるようなので使ってみたら、普通のSWATみたいにいろんな設定ができん!!

やぱりブラウザからSAMBAを設定するには、素直にSWAT使って設定したほうが楽です。
ヘルプもすっごい充実してるし~。

@IT Linux Tips Sambaの設定をGUIで行うには

| | コメント (0) | トラックバック (0)